ワードプレス集客のコツはキーワードとプラグイン設定

ワードプレスブログ集客のコツはキーワード設定とプラグイン

ワードプレスブログで集客をするにあたり重要なことを解説します。

適切なSEOキーワードを含めること

集客方法の一つであるワードプレスブログを使って集客効果を得るためには適切なキーワードを記事内に含めることがポイントになりますが、これが適切に行なわれるかどうかによってSEO効果が異なってきます。

 

ワードプレスブログのメリットは高いデザイン性のテンプレートを利用してなおかつ何もしない状態から一定のSEO効果がある集客方法のツールであるブログを始めることができることですが、さらに集客効果を得たい場合はグーグルやヤフーなどの検索エンジンを使って検索した場合にサイトの掲載順位で上位を狙う必要があります。

 

言い換えればどのようなキーワードを検索窓に入力した場合に自分のブログにアクセスして欲しいかということを考えることです。ちなみに同じキーワードであっても表示の仕方によってSEOの効果は変わってくると言われていますが、題名の中にキーワードを入力する場合は本文中に入力するよりもSEO効果は高いと言われており、本文中でも強調文字にすることでさらにSEO効果は高くなります。

 

どのようなキーワードを設定するのかというのもポイントになってきますが、広義にし過ぎると検索に引っかからなくなり、狭義にすると検索する人がいなくなるので難しい部分でもあります。適切なキーワードというのは書くブログの内容によっても異なってきますが、アクセスログなどを確認して自分のブログにどのようなキーワードで訪れているのかということを調べることでも更新する上で設定すべきSEO対策のキーワードというのが見えてくると思います。

 

記事タイトルは32文字以内にする

ワードプレスブログで記事を投稿する場合に記事本文にキーワードをたくさん巡らせることは大切ですが、本文よりも記事タイトルの方がSEOの効果は高いと言われているのでタイトルに検索してヒットして欲しいキーワードを入れる必要があります。記事タイトルは32文字以内にするのがワードプレスブログで記事を書く際のコツで、これは実際にグーグルやヤフーで検索をした場合に表示されるタイトル数が32字以内になっていることが理由になります。

 

ワードプレスブログは集客効果の高い集客方法で基本的にSEO効果は高いのですが、それ以上に集客効果を得るのであればやはりキーワードを入れることがポイントの一つにもなってきます。32字をいちいち数えるのが面倒という場合はワードを用いることによって数えることができるのでワードを使った作成していくというのも方法としてありますが、ワードで文章だけを作ってそれをブログにペーストするのでも問題はありません。

 

また、SEOの観点からだけでなく興味を惹くという観点からも32字以内というのは重要なポイントになってきますが、記事タイトルを見てアクセスするかどうか悩む人も多いので読みたくなるようなタイトルをつけることも集客方法の効果を高めるためには必要なことです。タイトルは後から変更することも可能なので後日つけたタイトルにやっぱり不満があるので変えたいという場合でも変えることができるため、そのあたりは柔軟に対応するとよいでしょう。

 

記事だけでなく動画や画像を盛り込む

ワードプレスブログが持つ効果の高い集客方法は、これまでにブログやホームページを作成したことがない人でも簡単に作ることができるのも人気の秘密ですが、何もしなくても一定のSEO効果があるのでSEO対策をする際も高いお金を払って行う必要がありません。

 

しかし、いくら検索で高い順位になったとしても興味を惹くようなコンテンツではないと意味がありませんが、直帰率が小さい場合はそれだけ興味を惹く内容になってないことになります。少しでも効果の高い集客方法にするためには本文中に記事だけでなく画像や動画も盛り込むというのがコツになり、画像であれば画像検索をした際にヒット率が上がるようになることやブログを読む側にとっても見やすいなどのメリットがあります。

 

しかし闇雲に画像や動画を載せるのではなくブログのタイトルなどに関連付けてアップロードした画像や動画を組み込んでいくのがコツになりますが、背景の画像なども目を惹きやすいレイアウトにするのが基本となります。

 

ワードプレスブログはドメインを自分で取得して作ってサーバーの設置もしないといけないという手間はありますが、一度開設した後は画像や動画などのファイルも簡単にアップロードすることができるので初心者でも難しいことはありません。また、ブログの記事は投稿すればするだけ検索エンジンに上位表示されやすくなるのでタイトルや本文などにキーワードを散りばめながら興味を持ってもらえるようなコンテンツを作っていくようにしましょう。

 

アイキャッチ画像の設定をする

ワードプレスブログを開設して記事を投稿する場合に高い集客方法で効果を望むのであればアイキャッチ画像を設定することも有効な方法となりますが、アイキャッチ画像というのはサムネイルのことで記事を見る場合にアイキャッチ画像があるのと無いのでは見る側の印象もかなり変わります

 

いっぱい記事を書いてそれなりに検索エンジンで上位表示されているのに直帰率が小さい場合はそれだけ記事を読む気になる人がいないということですが、過去の記事を見ようとした場合にアイキャッチ画像がないと文字だけを頼りに探すことになり負担がかかります。

 

アイキャッチ画像の設定方法については画像の有効化をして画像の設置、そして画像を編集してサイズを調整するという流れになりますが、有効化についてはコードをphpファイルに追加する必要があるのでコードの知識がまったくないと難しいかもしれません。

 

画像の編集についてはRegenerate Thumbnailsをインストールして有効化することで切り抜きすることができるので、有効化して使用すると一連の流れは終わりになります。アイキャッチ画像による集客方法で効果に変化がある可能性もあるので細かいことですが、しっかり設定しておくことをおすすめしますが、ブログなので投稿する記事の質がもっとも大切な部分であり興味を持ってもらえるようなコンテンツにすることは基本です。

 

文字だけでなく画像や動画なども取り入れるとさらに効果の高い集客方法で効果になるので工夫して作成していくようにしましょう。

 

プラグインをフル活用する

ワードプレスブログの利用メリットは豊富にプラグインが用意されていることですが、これがあるおかげでブログの質を一定まで引き上げることが可能になっていて上手に活用することによってブログの集客方法で効果に繋げることができます。プラグインというのは、ソーシャルメディアと自動で連携したり、サイト内部に自動で人気記事ランキングを設置したり、アクセス解析をしたり、スパム対策ができる機能が搭載されたものです。

 

プラグインそのものに高いSEO効果があってそれが集客の方法で効果に繋がるというわけではありませんが、アクセスを増やすためや表示速度を高めるため、スマホでアクセスした場合に見やすくするためのプラグインなど見る側にとって負担が少ないようにプラグインで調整することができます。

 

アクセスを増やすためのプラグインとしてはソーシャルメディアとの連携が基本となりますが、フェイスブックやグーグル+、ツイッターで拡散することができるようにプラグインを導入しておくと集客の方法で効果に繋げることができます。

 

 

ワールドプレスブログはかなりSEO効果に優れている集客方法なので、初めてブログを開設する場合でもそれなりにブログの質は高いと判断される場合がほとんどですが、肝心なのはブログに来てもらった時に興味を持ってもらうことができるかどうかです。

 

せっかくブログに来てもらっても表示速度が遅い場合はストレスに感じるので直帰率の低下を促す可能性があるので、プラグインをフル活用して見る側のストレスを軽減させることも重要なポイントです。いろいろなプラグインがあるので自分のブログの意向に沿ったプラグインをどんどん取り入れて活用することで現状よりも質の良いブログを作ることができるはずです。このプラグインを使うことによって、世界で一つしかないオリジナルのサイトを作ることも夢ではありません。

スポンサード リンク