メルマガ集客方法のコツは広告を利用して情報拡散をする事

メルマガ集客方法のコツは広告を利用して情報拡散をする事

号外広告を利用する

メルマガを使って集客効果を高める際のコツとして号外広告を利用するという方法があります。これは、他人のメルマガで、自分のメルマガや自社ホームページ等を紹介してもらうという方法です。

 

自分がいくら質の高いメルマガを作って配信していても読んでくれる人が少ないことには読者も増えないので、ある程度メルマガ作成に自信がついてきたら多くの人の目に触れる機会を増やしていくのがビジネス戦略のコツです。

 

その際に読者が多い人のメルマガで紹介してもらうことで自分のメルマガを読んでもらえる機会を増やすことができて、そこから読者が新たに誕生することによって高い集客効果を得ることができ、これがメルマガ集客方法のコツと言えます。

 

ただし、読者が多いメルマガを発行している人を通して号外広告を出す場合ほどかかるコストは高くなるのでせっかく高いお金を払って号外広告を出しても自分の発信するコンテンツに興味を持ってもらわないと読者を増やすことはできません。

 

またネットビジネスで活躍している人ほど号外広告にかかるコストは高くなる関係がありますが、一昔前まで人気だったとしてもネットビジネスは移り変わりが大きいので依頼する頃には影響力が小さくなっていることも十分に考えられます。

 

このような状況をできるだけ避けるためにも広告を載せてもらいたいと考えている人のメルマガを数カ月は読んで自分の目でチェックすることが大切で、文章を読んでそれでも紹介してもらいたいと思う場合に依頼するとよいでしょう。

 

facebook広告を利用する

メルマガを配信する上で配信する相手が増えても、必ずしも相手が目を通しているとは限らず最近はインターネットのセキリュティソフトやメール機能も向上しており、少しでも自分の意図しないメールが届いた場合は迷惑メールにそのまま入っていることも少なくありません。

 

Gメールやヤフーメールなど大手の会社が運営しているメールだと迷惑メールとしての報告が増えてくると自動的に迷惑メールのリストに登録されることもあります。迷惑メールボックスに入ってしまうことを避けることがメルマガでの集客効果を高めるためのコツになります。

 

少しでもコストを抑えて宣伝したい場合はfacebook広告を利用するというのも選択肢としてありますが、他の広告媒体に比べると低コストで利用することができるのも人気の秘密で数十円からでも広告を出すことができます。

 

さらにターゲットを細かく設定することができるため、より発信したい情報などにマッチした人に対して広告の効果を出すことが可能になっています。

 

ただし、facebookそのものが集客ツールではないという点に気をつける必要があり、本来は人と人がリアルタイムで繋がる為の場であるため、特に個人が情報を発信する場合にビジネスのことが軸になってしまっていると嫌がられてしまう可能性もあります。
会社専用のページを作って情報発信というのがfacebookを使った情報戦略として一般的な手法になっていますが、お金をかける場合はコストパフォーマンスについても考える必要性があります。

 

無料レポートを利用

メルマガを使って集客効果を高める為のコツに無料レポートの活用がありますが、無料レポートというのは無料の本を作って配信するというもので、本来ならお金を払うくらいの価値がある情報を無料で提供することによってメルマガ配信の相手を増やすことやファンを増やすなどの効果が期待できます。

 

無料レポートを上手に活用することでメルマガそのものの付加価値を高めることができるので、メルマガを配信している人から紹介料を貰って情報を発信するなどプラスの効果も長期的に見ると得られる可能性が高くなります。

 

基本的に無料レポートを作成する場合はPDFの拡張子で作成するのが一般的になりますが、そのままPDFデータで作成することができなくてもワードやエクセル、パワーポイントなどを使って作成するとPDFデータとして書き出すことができます。

 

もちろん文章として発信するだけでなく動画データや音声としてレポートを発信するという方法もあるので、伝えたい内容から考えて発信する方法を検討していくとよいかもしれません。

 

無料レポートになるので配信することによって手元に入ってくる収入というのは期待できませんが、質がよいレポートを作って読者を増やすことができれば直接的に入ってくる収入以上に価値があります。

 

メルマガを配信する理由は会社や人によって目的はそれぞれなので一概には言えませんが、読者を増やしたいというのは共通項となるため、自分自身がどのようなメルマガが読みやすいかというのも他の人のメルマガなどを参考にするとよいでしょう。

 

ランディングページからの収集

メルマガを配信するにあたって配信する相手が必要不可欠ですが、いくら良質な情報を持っていても配信する相手が見つからないことには話しにならないので、最初はブログやSNSなどを使ってメルマガリストを集めるのが一般的です。

 

また、メルマガで成功するためにはリストが増え続けていく仕組みを構築することも絶対条件になりますが、そのためにもブログなどの媒体にランディングページを設けて登録フォームなどを用意しておくことをおすすめします。ランディングページというのは、メルマガ読希望者にメールアドレスを登録してもらうためのページの事です。

 

気をつけないといけないのはランディングページを作る場合は自分で多少は画像を編集する能力やHTMLを触ることができるスキルは必要で、もし何もない状態から業者に依頼して作ってもらう場合は数万円から数十万円のコストがかかる可能性があります。

 

そのコストに見合った集客効果があるかどうかというのも不透明な部分が大きく、少々時間はかかるかもしれませんが、ランディングページを作っても変更などが必要になることも多いことを考えると自分で情報を集めてランディングページを作っておく方が後の事を考えるとメリットです。

 

ブログによっては簡単にランディングページを作ることができるプラグインが用意されていることもあるので既存のブログがある場合はブログを引越しさせるのも方法としてあります。また、同時に興味を持ってもらえるコンテンツを作るためにも人気のメルマガなどを配信してもらってスキルを向上させるのもメルマガで成功するための秘訣です。